毎日アイプチやアイテープで二重にするのは面倒。
二重整形で手っ取り早く二重にしたいとお考えの方もいらっしゃるかと思います。
ですが、顔にメスや針を入れるため、失敗や痛み、腫れなどが気になるのではないでしょうか。

今回は、安心して施術を受けられるように二重整形を受けた方の体験談を集めてみました。
これから二重整形を考えている方は、ぜひ参考にして下さいね!

みき 26歳 施術方法:埋没法・3点留め

埋没法の3点留めで二重整形を行いました。
局部麻酔をする時がとても痛がったですが、施術中はなにも感じることなくすぐに終わりました。
留めた箇所が多かったので、翌日はガチャピンのように大きく腫れましたが、5日頃からだんだん引いてきてメイクをすれば違和感がでない程になりました。
現在は術後1ヶ月経過していますが、目元は自然になりスッピンでも外出出来ています。
理想的な目元になれたので、二重整形に挑戦して良かったです。
ずっと使ってみたかったアイシャドウが似合う目元になれ、毎日メイクをするのが楽しいです。

かなえ 29歳 施術方法:切開法

まぶたを切る切開法の施術を受けました。
実は簡単にできる埋没法を希望していたのですが、先生にカウンセリングをしてもらったところ、私のまぶたは肉が厚すぎて糸が外れやすいと言われてしまって。
メスを入れる施術は痛みや腫れが大きいと聞いていたので、とても怖かったです。
ですが、実際に施術を受けてみると痛いのは局部麻酔の一瞬。
施術中はまったく痛みを感じずに、30分程度で終了しました。
目元を縫い合わせたので、抜糸までの7日間は痛々しいまぶたとなり外出は控えていました。
抜糸後はつよくこすらなければメイクが出来たので、抜糸翌日から会社に復帰しました。
切開法は埋没法と違い、外れる心配がないので私のように脂肪が多く、くっきり一重の方にはおすすめです。

まゆ 21歳 施術方法:埋没法・1点留め

1番安い、埋没法の1点留めで二重整形を受けました。
痛みは局部麻酔の時と、眼球を保護する鉄のカバーを入れた時がとても痛かったです。
施術中は麻酔がちゃんと効いていて、痛みを感じることはありませんでした。
留めた箇所が1箇所なので、腫れが少なく翌日から学校に通うことが出来ています。
以前からアイテープで二重を作っていたので、周りに二重整形を気づかれていないです。
腫れが気になる方や、自然な仕上がりにしたい方は埋没法の1点留めがおすすめです。
強度が弱くて戻りやすいと先生に言われましたが、私は満足しています。